アトミジャパン絶対品質絶対価格の口コミ評判!ねずみ講被害の噂は?いえいえ、ジャガイモラーメンは美味です。ネットワークビジネスで稼ぐコツは?

 

こんにちは、PIPICOさんです*^^*

今日はアトミジャパンさん(ato美)の口コミ評判について、書いて行こうと思います。

 

と、その前に、、、先日湯布院の温泉に行ってきたので、その時のレポートも記事に書きました♪

大晦日に温泉に泊まるのは初めてだったのですが、お節料理もしっかり食べれて楽しかったです。

【2021年大晦日】湯布院観光のお天気は冬晴れで最高でした♪

スーパーフレックス制度みたいな、とても働き方で自由なブロガーなので、好きな時に好きな人と好きなことができて毎日楽しいです。

 

さあ、そしてそして、アトミジャパンさんの提唱する絶対品質・絶対価格や、口コミ評判について見ていきましょう。

 

アトミ(ato美)さんは、韓国発祥のネットワークビジネスの会社で、世界展開をしています。

韓国・中国・オーストラリア、それにアメリカ等にも展開していて、ロシアでも事業展開をしています。

これはただの私の思い込みかもしれませんが、ロシアにネットワークビジネスの会社として進出しているのは、なかなか聞かない気がしていまして、「アトミの流通網」は凄いなと感じました。

 

製品ラインナップは、アムウェイさんやメラルーカさんと似ていて、お化粧品もあれば健康食品・サプリメントもあり、さらには食品もあり、衛生用品もありと、取扱商品数が多いのも特徴かなと思いますが、それよりも製品の価格帯が比較的安いことの方が特徴かもしれません。

そんなアトミジャパンさんですが、ネットワークビジネスの会社ということもあり、口コミ評判では、

 

「アトミという会社の勧誘を受けたけど、大丈夫なのか?」とか

「アトミジャパンのディストリビューターから参加しないかとビジネスに誘われたけど、ねずみ講の噂があるのではないか?」などと

 

心配の声も挙がっています。

PIPICOさん自身は、友達の友達の友達(遠い関係ですね^^;;;)がアトミビジネスをやっていて、その方がジャガイモラーメンを大量に仕入れていたようで、飲食店をやっている友達の友達のところにジャガイモラーメンを置いてくれないか?という相談があったようで、友達を介してジャガイモラーメンを1度だけ購入したことがあります。

「友達」キーワードが多すぎてワケワカメかもですが、なんとなく読み飛ばしてくださいね(≧◇≦)

 

今回の記事では、友達を数人介してジャガイモラーメンを購入したことで知ったアトミさんでビジネスをされている方々の現状を、ほぼ直接的な口コミ評判として検証して、実際問題稼げるのか?についてもチェックしていきたいと思います。

 

↓↓↓↓

当サイトに掲載させていただくMLM口コミ評判記事の特徴
PIPICOさんが、特定の会社さんを取り上げて書く際には、

  • ディストリビューターの方から直接聞いたお話 (※今回ここは間に友達が入っているので、ほぼ直接)
  • PIPICOさんが過去に愛用者をしていた会社のお話

だけを厳選しています。

理由は、ネット上に散らばっている口コミをかき集めてまとめるのではなく、直接関係者の方から聞いた一次情報をだけを記載するというポリシーを持って、ダイレクトセリング業界のダイレクトインフォメーションをお届けしようと考えています♪

 

 

アトミジャパン合同会社(ato美)の口コミ評判は?絶対品質・絶対価格の製品哲学とは?

アトミさんのディストリビューターの方から声をかけられる時、まずは歯ブラシを勧められるケースが多いようで、

  • 安いけど
  • 製品力がある

という、相反するニーズを叶えてくれている製品として、歯ブラシの使い心地は確かに説得力があるかもしれません。

生活用品全般のほとんどが、アトミさんだけで揃うのではないか?というくらい基本的なものはそろっています。

具体的にはパンティライナーもお取り扱いしていて、ネットワークビジネスの会社で化粧水を含ませるコットンは取り扱っている会社さんが多いですが、パンティライナーまで取り扱っているというのは、他にもあるかもしれませんは、アトミさんしか聞いたことがないかもですね。

 

 

アトミ(ato美)でねずみ講被害が出ているのか?詐欺なのか?噂の検証

まず前提として触れておきたいのが、ネットワークビジネスは連鎖販売取引として、法律で制定されている事業体なので合法です。

違法であるという印象を象徴するような「ねずみ講被害が出ている」という風にあらぬ心配をしている方(=実際にアトミビジネスをされている方からの勧誘を受けた方で)がいらっしゃるかもしれませんが、多くの場合、そういうケースでは情報がしっかり伝わっていない可能性があります。

また、ネットワークビジネスに対して、そもそも怪しいのではないか?という先入観があると、どんなに上手に説明できる方からの事業説明会だったとしても、受け取り手の印象は千差万別になるのではないでしょうか。

副業解禁になる東証一部上場企業が増えてきている中で、副業のひとつとしてネットワークビジネスは今後確実に日本国内でも市民権を得ていくと思います。

市民権を得てしまってからでは、参入のタイミングは遅いですから、今の時点でネットワークビジネスに関わっておいても損はないと私は思っています。

なぜなら、コンビニエンスストアがまだ日本国内で少ない時にフランチャイズ店(フランチャイジー)として参加しておけば、お客様を多く集められましたかもしれませんが、コンビニが田舎でも乱立するようになってしまうと、お客様の取り合いになってしまうと言ったビジネスのライバル同士の戦いが起きてしまい、そうなってしまっては参入時期のピークがとっくに過ぎてしまって利益にならないからです。

 

 

アトミビジネスをしていた友達の友達の友達は、なぜジャガイモラーメンを大量仕入れしていたのか?

ジャガイモラーメンは、普通のラーメンよりもモチモチしていて、弾力のある麺類を好む方なら「美味しい!」ってなると思います。

私ももともと冷麺などの弾力のある麺が大好きなので、アトミさんのジャガイモラーメンもあっという間に4袋消費してしまいました(≧◇≦)

輸入食品店のカルディ等に行けば、メーカーは違いますが例えば農心ラーメンから発売している韓国ラーメンのインスタント麺は結構まとめて売っているのですが、それではなぜアトミビジネスをしている友達の友達の友達も、お店さんのようにジャガイモラーメンを大量に仕入れていたのでしょうか。

個人の方なのに大量に仕入れて、友達の友達がお店をやっているので、そこに卸し商のように商品を置かせてもらっていた、という経緯があったので私も「それはどうして?」と気になったのです。

聞くところによると、ネットワークビジネスあるあるで「一定のポイント数を当月内に流通させれば、ボーナスが獲得できる」というような基準に間に合わせるために、大量購入したようなのです。

その方は男性なので、お化粧品の大量購入ではあまり向かないと判断したのでしょう、インスタントラーメンって男性でも自分で作れちゃうくらいカンタンで、よく買いますよね。

だから、その方(友達の友達の友達)も自分で小売しやすいであろうジャガイモラーメンを大量に購入していたようですね。

 

 

ネットワークビジネスは合法だけど、ポイント維持のための大量購入が小売りで捌けなくて評判が悪くなるのではないか?

美容サロンや食料品販売店などの店舗経営をしている方なら、仕入れを行って在庫を持つことは当たり前かもしれませんよね。

でもネットワークビジネスのディストリビューターは、比較的個人の方が多いために、ポイント維持のために商品を買い込み(=大量購入)してしまうと、その月はポイント維持ができてボーナスがある程度獲得できたとしても在庫が残ってしまい、小売りで売り捌くのがだんだん辛くなってくると、製品がいくら良くてもネットワークビジネスの仕組みに対しての嫌悪感から、

 

「○○というネットワークビジネスの会社は稼げなかった」

 

というような悪い評判が立つ可能性を否定できません。

これはネットワークビジネスの会社云々というよりかは、ディストリビューター間でビジネスの教育が、例えば伝言ゲームが途中でうまくいかずに違う内容で伝わってしまうような、ヒューマンエラーかもしれませんよね^^;;;

 

 

ネットワークビジネスで収入を得る(=稼ぐ)には、何をどうすればいいのか?具体的な成功方法とは?

アトミジャパンさんも含めて、ネットワークビジネスで収入を得る・稼ぐには、そもそも具体的に何をどうすればいいのでしょうか。

ネットワークビジネスの成功方法をぐぐるとあちこちで様々なことが言われていますが、一番大事なのは集客のスキルです。

集客スキルは、もちろんテクニック的な部分も必要ですが、それと同じくらい大事なのが集客のことを学べる教育システムです。

日本ではビジネスの授業科目が少ないこともあり、ビジネス関連の教育を本当にできる先生がまだまだ少ないのが現状です。

たまたま入ったネットワークビジネスの組織が、とにかく製品推しで、「新製品を買いましょう!」「今月はこの製品がキャンペーンです!」というプロモーションだけしかしていない場合には、ディストリビューター登録した方々を全員ただのお客様にしてしまうリスクがあるかもしれません。

ネットワークビジネスに必要な集客スキルとは、特定の一社だけのネットワークビジネスの世界でしか通じない内容ですと、世の中の流れがわからなくなってしまいますから、商売の世界全体がわかった上でその中のひとつにネットワークビジネスという事業モデルがあり、集客方法に関しても複数の手段があることが学べることが、今の時代には必要になってきています。

なぜなら、ネットワークビジネスが日本に上陸したばかりの頃は、まだ会社数が少なかったので、製品推しやシステム推しだけで通じた部分もあったかもしれませんが、今や日本国内のネットワークビジネスの会社さんは1000社前後あると言われていますから、ビジネスのやり方も大きく変化しています。

その時代の変化の中で、トレンドの集客のことを学べる教育システムとは、インターネット集客・ブログ集客のスキルも学べることは必須科目になってくるのではないでしょうか。

でも、ネット集客やブログ集客と言うと、

 

「うちの組織はfacebookやインスタグラムでの集客もやっています」

 

と表現される方も中にはいらっしゃりますが、それではものすごく心もとないんですよね^^;;;

理由は、特定のSNS媒体だけを使っていると、様々な集客リスクが潜んでいること、この危険性をSEO業者としてPIPICOさんは何度も見て来ているからです。

 

詳しく知りたい方は、下のエアメール画像から直接PIPICOさんと話せますので、お気軽に声かけてみてくださいね*^^*

 

私の過去のネットワークビジネスに遭遇した爆笑体験談もプロフィールとして綴っていますので、もしよかったら少し読んで楽しんでいただけたら嬉しいですよ♪

PIPICOさんのMLM遭遇体験を綴った爆笑プロフィールTOPネットMLM集客

 

 

 

 



ブロガー24年目PIPICO公式LINEまで
お気軽にご相談ください*^^*
↓↓↓↓↓

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です