【2021年大晦日】湯布院観光のお天気は冬晴れで最高でした♪

 

こんにちは♪

PIPICOさんです*^^*

2021年の大晦日はうちのブログ教室の生徒さんたちと湯布院でお泊り会をして、みんなで年越しをして来ました。

2021年4月の時点で計画だけは「とにかく早めに」と立てていたのですが、コロナの影響で実際に敢行できるかどうかは12月に入るまでわからなくて、あとは神頼みというところだったのです。

でも、参加してくださる皆様の幸運が集まって、おかげさまで湯布院旅行を決定できたのは3週間前の12月10日頃のことでした。

いやぁ・・・状況を鑑みつつ粘ってよかったです。

というわけで、今回の記事では2021年大晦日&2022年元旦と湯布院旅行で年越しをしてきたレポートをしようと思います*^^*

 

 

湯布院観光、冬のモデルコースはどのルートがベストなの?

ゆふいんは、「湯布院」と「由布院」という表記がありまして、どっちが正しいの?と思ったのですが、実際の市町村名は「大分県由布市」なんですよね。

北海道出身のPIPICOさんは、大分県のみならず西日本全体が完全に初心者マークのために、地図をぐぐりまくって調べました(≧◇≦)

そして今回は、たまたま一緒に参加してくださった方の中で、大分県出身の方がなんとお2人もいらっしゃったので、現地の事情をとにかく聞きまくりました(感謝)

今回のお泊り会は、関東地方の方や、四国から来てくださる方もいて、どのルートで湯布院観光に集合すればいいのかめっちゃ迷いましたね^^;;;

大分空港に集まるのか、それとも福岡空港がいいのか、散々迷った挙句、飛行機の便が多いということで福岡空港集合ということで決定しました。

そして、ゆふいん号という高速バスに乗ってJR由布院駅前まで行くことにしたのです。

湯布院を冬に時期に観光するなら、モデルケースとして必ず想定しておかないといけないのが『寒さ』とのことでした。

これは宿泊するホテルの「山のホテル夢想園」のフロントの方からもアドバイスされまして、一緒に行く大分県出身のお2人からも助言いただきまして、九州と言えど、

 

湯布院周辺は冬はバリ寒いとよ。

 

ということで(笑)、相当寒いんだなと覚悟をしていましたw

レンタカーもちょっと調べてみたのですが、福岡県内はスタッドレスタイヤのレンタカーを借りるのに、ものすごく大変そうだったので、これは断念してバスにしたんですよね。

大分出身の方曰く、「南極越冬隊ルックで行くくらいのつもりならOKでしょう!」ということでしたので、北海道の冬と同じくらいな気持ちで準備しました*^^*

 

 

大晦日湯布院観光の感想・お天気

私は、生徒さんやうちの子どもたちとも一緒に、博多駅バスターミナル3階から出ている10:48発のゆふいん号の高速バスに乗車しました。

博多駅周辺も冬晴れで、そこからず~っと青空が続いて湯布院も冬晴れで最高でしたよ♪

大晦日ということで、ちょっと高速は渋滞していまして、JR由布院駅に到着したのが予定時刻よりも50分くらい遅くなってしまいました。

でも道中、高速バスは博多駅の次は、福岡空港に停車しまして、そこで飛行機組の方々とも合流できましてひたすら楽しくおしゃべりしていましたので、時間は全く気になりませんでした(≧◇≦)

そして、、、ジャーン☆彡

まずは腹ごしらえということで、JR由布院駅近くの美味しそうなうどん屋さんに入って、みんなで思い思いのメニューを頼みました。

写真は、おうどんに大分名物のかぼすがふんだんに載っていて、酸味がジューシーでとっても美味しかったですよ。

一見レモンの輪切りのように見えるのですが、完熟のかぼすだそうです(≧◇≦)

私は実は別のメニューを頼んでいたのですが、一緒に行った方がこのかぼす載せのおうどんをシェアしてくれて、嬉しかったです*^^*

その後は、一同で金鱗湖(きんりんこ)まで歩いていきました。

途中、金鱗湖の手前にある池では、、、

なんだか凄いパワーなんじゃないか?という写真が撮れて、2022年も幸先が良いなと確信したPIPICOさんでした♪

そして、そのまま歩いて金鱗湖まで行ってみたところ、景色がとてもキレイで青い冬晴れの空は最高に気持ちよかったんですよ。

そして、ホテルに移動するのですが、この日はもうおしゃべり大会ということで、この先は実はほとんど写真がないんですw

なので、年が明けまして、2022年元旦の朝、ホテルの部屋から撮影した写真はちゃんとありましたので貼りますと、

初日の出とは反対方向ではあったのですが、新年の清々しい空気を部屋の窓からも感じまして、このままみんなで

 

元旦・朝・露天風呂

 

という、贅沢な時間を過ごして身体を温めてきました*^^*

朝ご飯は、お節料理でして、なんとまあこんなに上品にお節をいただけるなんて最高です。

ご家庭の女性なら、お節料理の準備で年末はとにかく忙しいと思うのですが、3万円前後で1泊泊まれて、年末年始の家事から解放されるなら安いと思います。

令和の時代、女性が家事労働で時間を消耗するのではなく、自分の本当にやりたいことに時間を使って、食事面ではサポートしてくれる場所(ホテルや家事代行サービス等)にお願いするのもありだと感じますね*^^*

お雑煮も九州地方はこういう感じで、薄いお出汁が定番なのでしょうか。

北海道出身の私は、濃いお醤油のお雑煮に慣れていたので、逆にとても新鮮でしたよ♪

朝ご飯をお節のフルコースでいただき、でも量はちょうどいい量で、最後にフルーツも上品に入った杏仁豆腐をいただきまして、お腹も心も満たされた元旦でした。

おしゃべりタイムの終わりに名残惜しさを感じつつも、ホテルをチェックアウトしまして、

朝の時間帯にJR由布院駅まで戻って、高速バスで博多駅方面までお昼くらいには戻ることにしました*^^*

元旦の天気も最高に晴れているので、由布岳がくっきり見えますね。

帰りのバスの中でも、本当に楽しくてあっという間の移動時間でした♪

 

その後、自宅まで戻ってきたのですが、帰りの飛行機の時間まで生徒さんたちがみんななぜかうちのリビングでお茶飲んでおしゃべりして、、、お泊り会の二次会まで開催して、元旦から最高の1日になりました☆彡

みんな楽しそうな笑顔いっぱいで、私もハッピーです♡

 

PIPICO

2021年-2022年の年越しがあまりにも楽しすぎたので、すでに2022年-2023年の年越しもホテルでみんなで集まろうと決めまして、今からワクワクしています♪一緒に行ってくださった皆様、本当にありがとうございます☆彡

 

行きたい時に、一緒に行きたい方々と、行きたい場所に行けるのは、ネットMLMでお仕事をしているからだと改めて感じます。

パソコン1台あれば、どこにいても仕事ができますから、21世紀でよかったなって改めて感じます。

ブログ集客はちょっとしたコツでできるようになりますので、気になる方はぜひPIPICOさんに話しかけてみてくださいね*^^*

↓↓↓↓

 

私の過去のネットワークビジネスに遭遇した爆笑体験談もプロフィールとして綴っていますので、もしよかったら少し読んで楽しんでいただけたら嬉しいですよ♪

PIPICOさんのMLM遭遇体験を綴った爆笑プロフィールTOPネットMLM集客

 

 

 

 



ブロガー24年目PIPICO公式LINEまで
お気軽にご相談ください*^^*
↓↓↓↓↓

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です